スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい家族と新生活 このこここのこ 1巻発売

今日はこれです


画像 835


このこここのこ 1 (IDコミックス REXコミックス)藤 こよみ

表紙を見て恋愛物かなぁと思い、手に取りました
確かに恋愛物っぽい感じがしますが、たぶん恋愛は2巻以降でしょう
1巻では家族がテーマで話が進んでいました


画像 838


主人公遥斗、その姉遥巳


画像 839


父の再婚から話が始まります
相手も子連れでほとんど同い年の子達です


画像 844


相手方の長女、ヒロインの千紘


画像 846

千紘の兄弟、兄の克也と妹の瑞穂
母親は2回の離婚を経験し、顔の違う子供達

遥斗の親族は結婚に大反対するも遥斗の活躍により、無事結婚
一緒に暮らすことになりました


画像 847


引越し当日、両親はそのまま新婚旅行へ
・・・行くはずだったが・・
遥斗は何かに気づき、家の中を調べ始める
1週間の旅行なのに、スーツが全部無い
母の荷物は旅行先に全部送っている
父も宅急便で旅行先に荷物を送っている
以前言っていた父の海外転勤


画像 850


離婚を繰り返した問題児の母親
あっさり、そそのかされ転勤を決め二人での生活を決める父親


画像 851


こうして5人の新生活が始まりました

当面の生活費は父親が振り込みをしてくれてる事になったが
あの二人じゃ今後は何が起こるか分からない・・



画像 853


遥巳を中心に家の片づけを始める5人
瑞穂は人見知りの様です、遥斗に警戒心がまだあるのかな?
でも遥斗の優しい言葉と笑顔にニッコリしてました

将来は優秀なツンデレに育ってほしい物です


画像 854


お決まりですね!
脱衣所でのご対面
「見た?」「見てないよ・・」「じゃあそう言う事にする」


画像 856


でもやっぱり謝らなきゃ
遥斗は謝るも、カギをかけなかった自分も悪いと千紘
それでも謝る遥斗に、ならケーキをごちそうする事で無かった事にしてあげる
夜も遅いし遥斗の部屋を出る千紘
「あっ・・千紘・・」ガチャッ


画像 858


部屋を出た所には、別人と化していた千紘が居るのであった

そう、千紘は猫を被っていたのである
瑞穂はコミュニケーション不全
兄は空気の読めないバカ
母は恋愛が最優先、周囲に迷惑の迷惑度外視
自分が完璧優等生を演じていないと家族が壊れてしまう

でも遥斗にバレてしまった

猫を被り続ける千紘、それを知ってしまった遥斗、居なくなった両親
兄弟の生活、お金の問題
様々な問題を抱えながら5人の暮しが展開されて行きます


画像 862


新たな問題が、
母親の居なくなった事、環境の変化へのストレスにより、瑞穂が倒れてしまう
大事にはならなかった物の


画像 863


「ずるいよお母さんは、瑞穂のご飯は私が作る、宿題も見て、お風呂も入れて、洗濯も全部してる
全部自分がしているのに、瑞穂はお母さんに会いたいと」
千紘に声をかける遥斗、「泣く?俺の部屋で」「泣かないよ、まだ大丈夫」



と言うわけで、中途半端にレビューを終わるわけですが、続きが気になった方はコミックを!
このこここのこ1巻
久々に、心に来る漫画を読んだのですが、家族愛がテーマの漫画は余り読みません
ホットマンで号泣し、泣く事に疲れる事を覚えたからです
この漫画は最初の方だけ見て買い
家に帰って読んでたら、ハマってました
どうしてくれましょう
最後の方もいい話で、ほんとこれから!って感じで続きが気になります


おまけ


画像 860


遥斗の幼馴染、遥斗がイケメンすぎる為に、恋焦がれる先輩です
キャラ的には一番よかった
これからの活躍に期待です!!








スポンサーサイト

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

amazon今日の新刊コミック
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
応援してます
Web漫画リンク
リンク
天然あるみにゅーむ!連載
FC2カウンター
FF14
FFXIV PROF
ワーネバ
仮想世界シミュレーションゲーム「ワールド・ネバーランド ~ナルル王国物語~」オフィシャルサイト
アクセス解析
検索フォーム
クリックしてくれると嬉しいです

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
管理人オススメ本
RSSリンクの表示
このサイトについて

密林地帯はリンクフリーです
画像への直接リンクは御遠慮下さい
当ブログにて使用している全ての画像は無断転載を禁止させていただきます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。